妊娠初期

妊娠症状とその後の記録

このブログに、コメントは無くても赤ちゃんが欲しいと思って検索してきて下さる方がたくさんいます。

私も何度も気になる言葉や症状等を検索したことがあります。
そんななかで気になるのが、やっぱり妊娠の超初期症状だと思いますので、自分の記録のためにも、何かの参考になればと思って記しておきます。

ただ症状は本当に人それぞれだし、同じ人でも1人目と2人目では違うなんて事もあるし、生理前とも区別は難しいと思うので、あくまで参考なんですけどね。

☆移植~判定日まで☆
・BT後にめまい
・珍しく便秘でお腹が張る
・胃もたれ(食べ過ぎ?)
・胸の張り、先端が敏感に
・軽い腰痛(生理前にも有り)
*気をつけたことは腹式呼吸を気がついたときにする

こんな感じで、これと言って普段と変ったことは無かったような気がします。
胸の張りくらいかな?私は排卵あたりに胸に変化があるタイプなので・・・

以下はその後の記録です

☆判定日(生理予定日・4w0d)~☆
・軽い腰痛
・お腹の張り
・ときどき胸の痛み

☆5w☆
・胎嚢とリング確認
・茶おりものが出始める
・鮮血 おりものシートめいっぱい

☆6w☆
・心拍確認
・エストラーナ終わり
・茶おり
・鮮血①おりものシート半分 止血剤を飲む
・鮮血②大量→夜中に救急病院へ 一度心拍が見えないと言われたが、翌朝確認出来た
・のどの痛み

☆7w☆
・茶おり止まらず
・鮮血 少量
・食欲不振、胃もたれ

☆8w☆
・下腹部の張り
・茶おり止まらず
・鮮血 おりものシート1/3
・食欲不振
・乳頭痛
・便秘

☆9w
・不妊病院卒業→転院
・デュファストン終わり
・ときどき茶おり止まる
・鮮血 少量
・胃もたれ
・下腹部の張りとチクチク感

☆10w~☆
・おりもの普通の色に
・気持ち悪さときどき
・鼻が詰まりやすくなった

☆14w
・破水反応と出血で入院

こんな感じで、6~10週は寝たきり生活で、病院に出掛けるときとトイレ・食事・洗面だけが立つ時でした。
陽性が出ても、これだけ出血すると結構きつかった。
14週でもトラブルで入院・・・と自宅安静。
これから妊娠する方には元気な妊婦さんになって欲しいし、
今妊娠中の方、私も含めて、なるべくトラブルの少ない妊娠生活を送れますように・・・と願っています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

破水

また更新が遅れました。

というのも、なんと14週で 破水 という診断が出て、12日間の入院生活を送っていました。

出血が!と思ったら、何となく血が水っぽい感じで、30分ほど横になってもどんどん出てくる感覚があり、今まで散々出血はあったけど、こんなに長いこと止まらないというのは初めてで、怖くなって病院へ電話。

診察前でしたがDrに診てもらったら、破水反応がある・・・と。

そう言われても破水の重大性がその時にはわからず、ぽかーんとした感じだったけど、説明を聞いて頭が混乱。

赤ちゃんは羊水があるから無菌でいられ、羊水が減ることで感染症になるのが一番怖い事。
こんな早い時期の破水では、早産にもならず流産の確率がとても高いこと。
助かっても奇形などが出る可能性はわからない事。
・・・色々説明してくれたけど、結局難しいと言うことが言いたいのが伝わった。

でもやっとできた大事な子だし・・・とDrの 
「数%の確率にかけて入院して様子みていこう!」 との判断で、即入院となりました。

14週での破水というのは珍しいらしく、症例もあまりないとのことで、なんでこう私たち夫婦にはこうも確率の低い事が起こってしまうんだろう・・・
旦那が早退してきて病室に来たら、涙がでました。

この2~3日の間に結論はでると思うと言われ、ある程度の覚悟もしたけど、
お水は止まってくれ、羊水の量も減っていない。赤ちゃんの心拍も確認できる。子宮口も開いていない。という事で、大きな山を越えることができました。

ただ、入院中に出血があり、子宮に大きめの血腫が出来たのでこれが小さくなるまでは・・・と退院が延び、でも全然小さくなる気配もなく、出血も止まっていたので、自宅安静に切り替わりました。

この血腫は外に出るか、吸収されるかだそうですが、大きいので出てくれた方が良いみたいです。
家に戻ってからは出血が続いています・・・それで血腫が小さくなるなら良いけど、退院後初の診察では、全然小さくなって無かった・・・でも私の場合、出血より羊水が大事だから、出血があっても安静にとしか仕方ないようです。

私も血をみて怖さもあるけど、水でなければ・・・そして赤ちゃんが元気でいてくれたらもうそれでいい、と思うようにしています。

そんな事で、引き続き安静・・・の生活が続きます。
気がつけば安定期に入った所なのですが、私には関係ないのかも。
またしばらく書き込めませんが、どうぞ皆様元気でいましょうね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

母子手帳もらいました

先週の検診で妊娠届出書をもらったので、母子手帳をもらいに行きました。

毎週交付しているようですが、私の行ったときは12~3人の人がもらいに来てました。
簡単な説明が有り、その時点で経産婦さんは終了~

残った初産婦さんは私を含めて、4人だけ。案外少なくてびっくり。
そして私以外は20代って感じで、複雑でした。

その後は古そうなビデオを見て、手帳の説明を再度して終わりましたが

安静期間が長くて、ほとんど出掛けていなかった私にとって、この1時間半がものす~~ごく疲れました・・・

家に帰って、あらためて母子手帳をゆっくりながめて、やっと もらえたんだ~と実感がわきました。
*ちなみにベビープーの母子手帳でした

ずっと自分が妊娠したことに半信半疑でいたけど、やっと妊娠を認めてもらえたような感じで、ここに来てやっとマタニティでもみようかな、とか本屋で育児書でも見ようかな、とかって思うようになってきました。

きっとすぐに妊娠して、順調そのものの妊婦さんならこんな慎重じゃないんだろうけどね・・・
まだ安定期には日にちがたっぷりありますが、そろそろ素直に妊娠を喜びたい、楽しみたいそう思っています。
まずは少しづつ動いて体力を回復させないと~。無理のない程度に・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

落着きつつあります

3週間ぶりの検診に行って、赤ちゃんの無事を確かめて、心底ホッとしているレーズンパンです。

検診日の前から、「大丈夫だよね?!」と何回も旦那に確認していたので、検診日は旦那が早退して夕方の病院に付き合ってくれました。
ほんと気が弱い・・・

出血の方もここ2週間は無く、少しずつ落着いてきているようです。
でもまだ安定期まで1ヶ月もあります。
引き続きのんびり自宅療養・・・といった生活です。

この引きこもり生活、最近は少し自分で動くようになってきましたが、それでもかな~り両親(特に両方の母親)にはお世話になりっぱなしです・・・
平日の夜ご飯は、ほぼ毎日義母がデリバリー。
土日には実母が掃除等しに来てくれます。
もちろん旦那も、忙しいながら最低限のことはしてくれます。

こんな甘えた生活を送ってます。(パートは辞めました)
それが後ろめたくも、プレッシャーにも思ってしまう事もあるけれど、こんなにまでしてくれている両親たちには、本当に感謝しなくてはいけないですよね。
恩返しは無事に孫を産むことだと、今は自分を甘やかすことにしています。

心配はこの長~~い治療生活の経験からある程度仕方ない!
赤ちゃんの無事を信じて、だんだん強い母になっていきたい!と思う日々です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

久々です

前回のブログからかなりたってしまいました・・・

近況をお話ししますと、
ただ今10週にはいっている予定です。

前回の記事から、ずっと出血を繰り返していて、ただただ 安静 の生活が続いているので、PCの部屋へもなかなか行けず、皆さんのブログものぞき見程度で、ここをのぞきに来て下さっていた方、ご心配かけてすいませんでした。

Oクリニックは治療専門なので卒業となり、Oクリニックの前に治療していた前の病院(Nクリニック)に戻ることもできました。

とはいえ、やはり出血が落着いたと思うと、また鮮血・・・
という状態で、Nクリニックでもなるべく安静に、と言われ、でも次の診察にはまだまだ間があり・・・
不安になったり、それを打ち消したりで、という状態です。

コメントもらっているのにお返事も出来ませんが、きっと落着いたらお返事しますので、とりあえず近況報告でした。

ベビ待ちの方にも、妊娠中の方にも、たくさんのハッピーがやってきますように・・・と祈ってます。

| | コメント (7) | トラックバック (1)