« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

コンサート

赤ちゃん雑誌で有名な会社主催で行われた マタニティコンサートnote
に当たったので行ってきました。

場所は、治療に通っていたOクリニックのすぐ近く。
何だか不思議な気持ちで、たくさんのお腹の大きな女性がいる会場に・・・

内容は女性2人組による童謡コンサート、マタニティビクス、抽選会、後は宣伝かなというものでした。
童謡を聴いていると、お腹のベビがぼこっと動くのを何回か感じ、
私自身も優しい歌声に聴入って楽しめました。
生の歌声を聴く機会などあまりないので、なかなかよかったです。

おみやげにサンプルをいくつかを頂いて帰ってきました。

家に帰って、旦那がこの日聴いた童謡の1曲を歌うと、
お腹から反応があったのにはびっくりしました。
今まで旦那が話かけても全然返事らしきものがなかったので・・・

しかし、久しぶりに遠く(?)まで出掛けた私は、ものすごく疲れました。
やっぱり体力が・・・
臨月になったら散歩を、と思っていますが急に歩けるものかしらね。
最近お腹がぐんと大きくなり、張りも感じるからthink

やっぱり無事に臨月を迎えられるように無理しないことが大事~と
思うこの頃です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カンジダ

前回の検診でおりもの検査した結果、カンジダ が少しでてしまいましたthink

カンジダがあるとかゆみがあったり、カッテージチーズのようなおりものが出たり・・・と聞くけど、私は自覚症状無し。
少しおりもの増えた?くらいだったのでびっくりしました。

妊娠すると抵抗力がなくなったりホルモンの関係で、カンジダになりやすいらしいです。
ちょっとショックだったけど、お腹のベビには影響無いということで、一安心。

Drに消毒と坐薬を入れてもらい、処置はそれだけでした。
しかしこの消毒が、びらんがあるからかやたら痛くてbearing Drの忠告通りおりものに少し茶の出血。
早く治ってほしいです・・・sweat01

Photo

でも家に帰ったら

コンビミニ の ラップクラッチ
http://combimini.jp/lineup_r/wrap-crotch/index.html
が当たって、ポストに届いてましたheart04

hospitalでの消毒が痛くてテンション下がってましたが、良いこともあった日でしたcoldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (1)

後期

今8ヶ月に入り、妊娠後期に入りました。
初期のことを思えば、信じられないぐらいですが、本当に嬉しいことです。

のんびり自分の事だけに集中していた私ですが、さすがに色々準備をしようと、入院グッズやベビー用品をそろえはじめました。
ベビー用品は旦那の兄弟からお古が回ってきたので、あまり買わないで済みそうです。ありがたい。

お古を回してもらう関係で、盆正月しかなかった義兄弟付き合いが少しでてきました。
嬉しいことだけど、他の兄弟間ではずっとそうやって子どもを通して付き合いがあり、私たちは・・・と思うとちょっと複雑にもなりましたが。(ひがみですかね~coldsweats01

体調の方は、少し尾てい骨が痛くなるくらいで、無理せず甘やかし生活を送っているせいか、普通に過ごしています。

自治体のマタニティーセミナーなどに参加すると、すごく元気な妊婦さんが多くて、ヨガやスイミング・ウォーキングなど積極的。
でも私はまだそこまでは怖くて出来ません。

体力が無いのが心配で助産師さんに相談したら、
「出産直前まで安静の人でも出産しているし、心配な気持ちも分かるから
 いつ生まれてきてもいい状態になる36週になったらたくさん歩けばいいよ」

とのこと。
まだ日にちがあるので、今は軽い家事と近場の買い物程度で過ごすつもりです。
このまま大きなトラブルがなく、4月を迎えたいdash

| | コメント (5) | トラックバック (0)

寒い朝

Photo 久しぶりにうちの狭い庭の様子です。

最近気温の低い朝が多くて、庭には霜柱が出来ます。
それも 白髪ネギ?! のような長い霜柱・・・
*写真がわかりにくいかもですが

子どものように踏みつけて遊びたくなるのですが、踏んだ後はぐちゃぐちゃになるので我慢しております。

それにしても立春だというのに、寒さは本番。
皆様、体調には十分ご注意下さいね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »