« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

母子手帳もらいました

先週の検診で妊娠届出書をもらったので、母子手帳をもらいに行きました。

毎週交付しているようですが、私の行ったときは12~3人の人がもらいに来てました。
簡単な説明が有り、その時点で経産婦さんは終了~

残った初産婦さんは私を含めて、4人だけ。案外少なくてびっくり。
そして私以外は20代って感じで、複雑でした。

その後は古そうなビデオを見て、手帳の説明を再度して終わりましたが

安静期間が長くて、ほとんど出掛けていなかった私にとって、この1時間半がものす~~ごく疲れました・・・

家に帰って、あらためて母子手帳をゆっくりながめて、やっと もらえたんだ~と実感がわきました。
*ちなみにベビープーの母子手帳でした

ずっと自分が妊娠したことに半信半疑でいたけど、やっと妊娠を認めてもらえたような感じで、ここに来てやっとマタニティでもみようかな、とか本屋で育児書でも見ようかな、とかって思うようになってきました。

きっとすぐに妊娠して、順調そのものの妊婦さんならこんな慎重じゃないんだろうけどね・・・
まだ安定期には日にちがたっぷりありますが、そろそろ素直に妊娠を喜びたい、楽しみたいそう思っています。
まずは少しづつ動いて体力を回復させないと~。無理のない程度に・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

落着きつつあります

3週間ぶりの検診に行って、赤ちゃんの無事を確かめて、心底ホッとしているレーズンパンです。

検診日の前から、「大丈夫だよね?!」と何回も旦那に確認していたので、検診日は旦那が早退して夕方の病院に付き合ってくれました。
ほんと気が弱い・・・

出血の方もここ2週間は無く、少しずつ落着いてきているようです。
でもまだ安定期まで1ヶ月もあります。
引き続きのんびり自宅療養・・・といった生活です。

この引きこもり生活、最近は少し自分で動くようになってきましたが、それでもかな~り両親(特に両方の母親)にはお世話になりっぱなしです・・・
平日の夜ご飯は、ほぼ毎日義母がデリバリー。
土日には実母が掃除等しに来てくれます。
もちろん旦那も、忙しいながら最低限のことはしてくれます。

こんな甘えた生活を送ってます。(パートは辞めました)
それが後ろめたくも、プレッシャーにも思ってしまう事もあるけれど、こんなにまでしてくれている両親たちには、本当に感謝しなくてはいけないですよね。
恩返しは無事に孫を産むことだと、今は自分を甘やかすことにしています。

心配はこの長~~い治療生活の経験からある程度仕方ない!
赤ちゃんの無事を信じて、だんだん強い母になっていきたい!と思う日々です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

久々です

前回のブログからかなりたってしまいました・・・

近況をお話ししますと、
ただ今10週にはいっている予定です。

前回の記事から、ずっと出血を繰り返していて、ただただ 安静 の生活が続いているので、PCの部屋へもなかなか行けず、皆さんのブログものぞき見程度で、ここをのぞきに来て下さっていた方、ご心配かけてすいませんでした。

Oクリニックは治療専門なので卒業となり、Oクリニックの前に治療していた前の病院(Nクリニック)に戻ることもできました。

とはいえ、やはり出血が落着いたと思うと、また鮮血・・・
という状態で、Nクリニックでもなるべく安静に、と言われ、でも次の診察にはまだまだ間があり・・・
不安になったり、それを打ち消したりで、という状態です。

コメントもらっているのにお返事も出来ませんが、きっと落着いたらお返事しますので、とりあえず近況報告でした。

ベビ待ちの方にも、妊娠中の方にも、たくさんのハッピーがやってきますように・・・と祈ってます。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »